糖質制限14・15日目 口臭が気になる。原因と対策は?

糖質制限を始めて早2週間経過。

あっという間です。

 

最近、口臭がすっごい気になります。

舌苔っていうの?

舌もすごい汚れている。

 

糖質制限に関わらず、ダイエットすると必ず口臭&舌苔に悩まされるんですよね。

しかし、今回は結構ひどいと思う。

 

自分で「なんか臭う」ってわかるんですもの。

他のダイエットの時は「あれ?ちょっと口臭あるかな?」と思うことがある。という程度なんだけど・・。

 

今回はがっつり自覚症状あり。

寝起きとか、どこぞの親父並みのニオイ。

 

一応、私営業職なので、これが仕事に関わる!!

 

んで?コレどうしたらいいの~と思っていろいろ調べたんですけどね。

 

糖質制限により発生する口臭や体臭はケトン臭というものらしい。

糖質制限を始めると、体内のケトン体の濃度があがって、ケトン臭が発生するというしくみ。

このケトン臭がなかなかくさいということ。

腐ったリンゴとか、甘酸っぱいとか、言い表し方は人それぞれ。

 

・・・ていうか

早く言ってよそれ!!

 

 

しかも

「いきなり超低糖質制限を始めるとケトン臭がでやすいから、ゆるい糖質制限から初めて徐々に低糖質にしていきましょう」って。

 

 

そんなやる気が萎えること言わないでくれ・・・。

一生懸命低糖質で頑張っているのに・・。

 

 

糖質制限による口臭はどうしたらいいのか?

 

対策としては「アルカリ性のものを食べること」

なんでもケトン体のせいで体が酸性になっているので、それを中和するようアルカリ性のものを多く食べれば中和されるとか。

ホントかなー。

 

アルカリ性の野菜と言えば・・

 

野菜:タマネギ、かぼちゃ、ニンジン、ブロッコリーなど・・
果物:りんご、オレンジ、アボカド、レモン、にんにく、パセリ、ミントなど

・・食べてるけどなー。

 

肉と魚と卵は酸性なんだそうです。

あー、、これはすっごい食べてる。これかもしれない。原因は。

ただでさえ糖質制限によるケトン体の増加で体の酸性濃度が高くなっているのに、追い打ちをかけるように肉と卵ばっかり食べてる。

 

肉と卵を減らすとストレスたまりそう・・。と思ったときに、急にピンときたのが「スピルリナ」。

 

確かスピルリナはアルカリ性食品だったはず!!

 

 

・・・やっぱり!(今調べてきました(笑))

 

スピルリナはアルカリ性食品なので、身体をアルカリ性寄りにしてくれるし

たんぱく質が成分の半分以上を占めているっていうのも糖質制限向きではないですか!

栄養素も豊富だし、身体がアルカリ性寄りになると風邪もひきにくくなるらしい。

 

 

 

 

スピルリナと言えば、下の画像のスピルリナ100%ですかね。やっぱり。

楽天でもyahooでもamazonでも買えるし。

近所のドラッグストアでも売っていたような。

でも1日の40粒飲むものらしい。

40粒・・・。多いな。

 

 

 

いろいろ迷った挙句、スピルリナ100%の初回限定版があったのでそちらをたった今、Yahooショッピングで購入してきました!

 

口臭対策でスピルリナを買うことになるとは、冒頭では全く思っていませんでしたが(笑)、届き次第、毎日40粒、1カ月毎日飲んでみます。
結果はまた後日~。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://syusyuzatta.com/%e7%b3%96%e8%b3%aa%e5%88%b6%e9%99%9014%e3%83%bb15%e6%97%a5%e7%9b%ae/trackback

PAGE TOP