転職活動とか糖質制限とか子育てとか美容とか更年期への恐怖とか・・

40代の暮らし

40歳からの糖質制限

糖質制限 28&29日目 1カ月目のまとめ

更新日:

糖質制限をはじめてそろそろ1カ月。

振り返ると・・結構長かった(笑)

 

糖質制限を初めて1カ月。こんな成果を感じます。

  • 顔は一回り小さくなりました。
  • 顎のラインがシャープになりました。
  • お腹周りもすっきりしました。
  • 手の指も細くなりました。
  • 脚の靴下のゴム跡もつかなくなってきました。
  • 最初の2週間ほどは強い口臭に悩まされましたが、よくなってきました。
  • 最初の3週間ほど便秘に悩まされましたが、20日を過ぎたころから急に解消されました。
  • スピルリナと難消化性デキストリンの摂取も並行しています。
  • お腹が空きにくくなりました。

 

体型の変化についてはすべて、むくみが解消されたのが理由だと思います。

糖質制限によってこんなにむくみがとれるとは思っていませんでした。

過去最高にむくんでいない気がします。

 

というか、これまで自分自身、それほどむくんでいるとは思っていなかったのです。

「太った、太った」とそちらに気を取られ、むくみのことはあまり気にしていませんでした。

 

 

むくみ軽減のヒントはたんぱく質

とうも、たんぱく質の不足が浮腫みを助長するらしいですね。

糖質制限をはじめて、たんぱく質を多くとるようになったのがむくみ解消の原因のひとつだと考えられます。

 

一日あたりの平均必要量は、成人男性で50グラム、成人女性で40グラム

引用元 農林水産省

 

私の主なたんぱく質の摂取源は卵です。

昼食は主食のの代わりにゆで卵2個。

ゆで卵のたんぱく質って1個12gもあるそうで、2個食べるだけで24gと1日の必要数の半分以上が摂取できてしまいます。

 

 

その他には、

朝と夜でお肉を合計300g(60g)ぐらいは食べますし

おやつにチーズ(3.7g)とナッツ(5g以上)は欠かしません。

これは毎日続けています。

 

( )内はざっくりたんぱく質量ですが、お肉の分だけでも、1日に必要な摂取量を上回っていることがわかりました。

 

 

 

私が愛読しているRIZAPのLOKA-Labo Lifeによると、

糖質制限で糖質を減少させると人の体は筋肉から糖質を得ようとするので、タンパク質の摂取が必要です。

 

 

ということなので、たんぱく質多めにとって正解なのかな。

ってか、糖質制限するなら、どっちにしろたんぱく質のあるものを食べるようになりますものね。

 

とにもかくにも、糖質制限をはじめて最初の1カ月は口臭と便秘に悩みつつも、むくみ解消されてよかったなという1カ月でした。

-40歳からの糖質制限

Copyright© 40代の暮らし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.