注目の記事 PICK UP!

孫疲れ

孫疲れって聞くとドキっとしますねー。

いやー私も両親にはすっかりお世話になったタイプなので。

 

私の両親にとって初孫は私の息子で。

徒歩5分のところに住んでおりましたので、過去も今もそれはそれはお世話になっておりまして。

私が仕事を続けられたのも両親の協力なしではありえません。

本当に感謝です。

 

 

今は中学生になって手もかからなくなりましたが、うちの両親も孫疲れしてたのかな。

預けるときは短時間で済むように調整したりしていましたが、年取ってから小さい子の世話は大変ですもんね。

私自身、先日、友人の2歳ぐらいの子供と会いましたけど疲れましたもんね。

両親ならなおさらですよね。

 

 

息子は友達と遊んだ帰りに実家に顔出したり、私に叱られた時に実家に行ったり。

小学生の息子、私に叱られると「ボク家出する!おばあちゃんちに行く!!」って何度言ったかわかりません(笑)

 

 

今でもちょくちょく顔出しているようなので、いい関係が築けているんじゃないかな?と思っています。

なんていうか、彼の良い逃げ場になってるんじゃないかな?

おばあちゃんちに行ってアイス食べてテレビ見てゴロゴロしているらしいですが(笑)。

 

 

息子が行ったときは甘やかすなりなんなりどうぞ!って感じです。

 

 

甘やかしていたとしても、「ここまで」ってラインが親子だけあってなんとなく一緒なんですよね。

特に実母だとその辺は意思疎通がしやすいと思います。

 

これが義母となると話は別なんですが・・・。

うん、大変ですよね・・・。

 

 

 

参考記事 「孫疲れ」という言葉も……。子どもを祖父母に預ける際の注意点

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00010004-benesseks-life&p=1

 



最後まで読んでいただきありがとうございました!






関連記事

  1. お産はどれくらい痛いのか?

  2. 日本版GPSは便利そうだけどちょっと怖い。

  3. 子供のころに嫌々始めた習い事にはまったりする。私の場合はピアノでした。

  4. 発言撤回って便利

  5. 缶チューハイの果汁のパーセント表示って書かなきゃだめなのかしら?KIRIN BITTERS「皮ごと搾…

  6. キッチンオリジンのお惣菜で夕飯を

  7. 明日から期末テスト

  8. ファストファッションに傾倒する母さんの気持ち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP